2007年11月30日

茨城県 ローカル鉄道の社長募集中!!(07年11月)

 29日、茨城県ひたち中市は、第3セクター方式で再建されることになった茨城交通「湊線」(勝田−阿字ケ浦間、14・3キロ)の新会社の社長を全国から募集すると発表した。第3セクター鉄道の社長を公募するのは全国初という。

 任期は1年(更新制)で、年俸は約700万円。性別や鉄道事業の経験は問わない。募集期間は12月10日から来年1月15日まで。

 脱サラして社長はいかが・・・?

参考:産経新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

海洋ミネラル納豆 「ここでしか買えない」業界初の藻塩で食べる納豆です。ミネラル豊富です。海洋ミネラル納豆 「ここでしか買えない」業界初の藻塩で食べる納豆です。ミネラル豊富です。
販売元 : 納豆のお店 菊水食品 Seesaaショッピング店
価格 :
海洋ミネラル(MCM)を使った、今までにない納豆です。藻塩で食べる納豆は格別です。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

JR北海道 接客競技会開催(07年11月)

 29日、JR北海道は、接客サービス競技会を開催した。大会には道内の駅員ら16名が参加し、様々なトラブルへの対応の仕方を競い合った。

 21日には、動力車乗務員運転競技会の表彰式が行われ、団体戦では小樽運転所が初優勝。準優勝は室蘭運輸所、3位は旭川運転所だったという。

 現場では、団塊世代の定年退職による若手への様々な技術継承が課題となっている。

参考:札幌テレビ「ストレイトニュース」
   交通新聞

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

北海道 稚内産 本タラバガニ約1kg北海道 稚内産 本タラバガニ約1kg
販売元 : 健康食品通販ショップ「みっきぃ」
価格 :
北海道 稚内産のタラバガニを産地直送!
海の女王と呼ばれ、身入り抜群の本タラバガニでノックアウト!自信を持ってお..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

JR千葉支社 蘇我駅発車メロディーにジェフ応援歌(07年11月)

 18日、JR東日本千葉支社は外房線・内房線・京葉線蘇我駅の発車ベルをサッカーJリーグ「ジェフユナイテッド市原・千葉」のオフィシャルサポーターソング「Over」のメロディーに変更した。

 先月から、同社京浜東北線の大宮、浦和駅ではJリーグ地元チームのサポーターソングが導入されている。柏や横浜なども今後の展開に期待が出来るのでは?

 会社が異なると、未だに国鉄時代と同じような警告ベルを使用している某大ターミナル駅もある。

参考:交通新聞(11/27)

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

昔話ふるさとへの旅【千葉】昔話ふるさとへの旅【千葉】
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] 昔話ふるさとへの旅【千葉】
[アーティスト] 日本の昔ばなし酒井もと子市原悦子畠中かよ子
[レーベル] キング
[種類]..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

【古書】急行列車はどこへ行く(81年4月)

P1040056.JPG P1040059.JPG P1040057.JPG

 仕事帰り、大阪駅前某古書店に立ち寄る。ここは、鉄道趣味誌のバックナンバーが創刊時の懐かしいものから各種揃っており、時々興味のあるものを購入している。

 中学・高校生時代は、お小遣いも限られておりこれらの雑誌などはほとんど立ち読みで済ませていた。大学に進学し、高田馬場の古書店などで一気にバックナンバーを1冊100円〜200円で買いあさり、現在書斎には所狭しと並んでいる状態である。

 最近はインターネットに多くの情報があることから、情報誌はほとんど購入する機会がない。特に鉄道については、趣味的に楽しい話題は少なく、「鉄道ジャーナル」の名物『列車追跡ルポ』一つ見ても、昔のそれとは内容の濃さが全く異なる。

 本日、購入したのは「鉄道ジャーナル81年4月号」(300円)と「鉄道ピクトリアル89年7月号」(250円)である。

 前者は、急行「伊豆」の153系がいよいよ185系に置き換えられる直前の列車追跡ルポや、「夜行客車急行さんべ5号」のルポを中心に、「曲がり角に立つ急行列車」と題して、当時の国鉄名古屋鉄道管理局長・須田寛氏の論文が特集されている。

 後者は、「列車編成の記録」として、懐かしの列車の編成を具体的に日付と車番まで詳細に紹介されている。

 興味深い内容を紹介しよう。
【乗車ルポ:急行「さんべ5号」】
DD511040米子(米子−小郡)
EF651122下関(小郡−下関)
EF30  4門司(下関−門司)
DD51 730鳥栖(門司−博多)
 マニ 50 2004 
1.スハフ12 147
2.オハ 12 353
3.スハフ12 146
6.ナハネ20 1354
7.ナハネフ221004
(4・5号車は山口線迂回運転の為、欠車)

 当時、山陰−北九州を昼行2往復、夜行1往復運行されていた急行「さんべ」であるが、山口県内の山陰本線で土砂崩れの為、山口線を迂回運転していたことがある。冬の夜行急行「さんべ」は北九州から大山へのスキー客などで週末は200%の乗車率になることもあり、平日でも70〜80%の高乗車率を誇っていたという。

 山口線内は津和野機関区の担当であるが、迂回夜行「さんべ」1往復運転の為に8名の乗務員が必要となった。その為、長門市機関区から10名程の応援が派遣され、習熟運転の後に乗務している。車掌は米子車掌区が通しで乗務していた。

【鉄道趣味と列車編成】からは、一つだけ編成を。
昭和31年3月24日 407列車 準急「白馬」
EF1328 甲府
ナヌ32  4 東イヒ
スハフ42125 東イヒ
スハ43 19 東イヒ
スハ43 157 東イヒ
スハ43 168 東イヒ
スハ43 162 東イヒ
オロ36 19 東イヒ
オハユ61 2 東イヒ

参考:「鉄道ジャーナル81年4月号」
   「鉄道ピクトリアル89年7月号」

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

神武東征の謎―「出雲神話」の裏に隠された真相 (PHP文庫)神武東征の謎―「出雲神話」の裏に隠された真相 (PHP文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 神武東征の謎―「出雲神話」の裏に隠された真相 (PHP文庫)
[著者] 関 裕二
[種類] 文庫
[発売日] 2003-12
[出版社] P..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

JR東日本 上野−成田空港直通快速運転(07年12月)

P1030228.JPG 189-org.JPG 189-azusa2.JPG

 JR東日本東京支社は、年末年始に常磐線沿線から成田空港へ乗り換えなしで行ける直通快速「エアポート常磐」を運行する。

 期間は、12月29〜31日と1月3、5、6日の6日間。上野−成田空港間の運転で、北千住、松戸、柏、空港第2ビルなどに停車する。正月の3日間は成田山新勝寺の初詣客対応で、成田駅でも客扱いを行う。その他の日は、進行方向が変わるための運転停車となる。

 車両は183系特急車両6連を使用し、1日2往復の運転。成田空港行きは全席指定席で、運賃のほか510円の指定席料金がかかる。上野行きは全席自由席となる。

 上野からの乗車なら、京成特急に乗車したほうが便利なように思うが、その他の駅からの利用なら価値はあるかも知れない。特に茨城県からの乗客が我孫子接続で乗り換えられるよう配慮がされ、ダイヤや全席指定の措置がとられている。

 JR東日本の中村東京支社長は、どの程度の利用があるか試したいとし、需要があれば年末年始以外の繁忙期にも運行したいと示唆している。

 かつて、特急「あずさ」「はくつる」が成田空港へ乗り入れ、「ウイングあずさ」「ウイングはくつる」として運転されたが、短命に終わっている。

参考:産経新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港
[出演]
[レーベル] ソニー・ミュージックディストリビューション..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

中国南方航空 客室乗務員採用試験に水着審査!?(07年11月)

 中国の若い女性にとって航空会社の客室乗務員は最高の職業とされている。一般の中国人にはほぼ不可能な世界旅行ができるということが最大の魅力のようである。

 20日の米紙ロサンゼルス・タイムズによると、客室乗務員になるには、水着審査を含む激しい競争に勝ち残らなければならず、まるで美人コンテストのようである。

 中国最大の航空会社・中国南方航空が今年実施した女性客室乗務員の募集では、61人の定員対し約5000人が応募した。主な審査基準は年齢と外見。身長は162〜169センチ。24歳以上の女性や脚線美に劣る女性は脱落したという。

 同社によると、中国人乗客の大半は、客室乗務員の質と航空会社の質を同一視するという。客室乗務員の質は、つまるところ端麗な容姿なのだそうだ。

 一般的に、客室乗務員の資質といえば、保安要員としての判断力や機敏さ、おもてなしの心や語学や一般常識なのだろう。個人的には美人コンテストだけで採用された客室乗務員のチームには安心して搭乗できないが、入社後に厳しいトレーニングを経てから乗務をしていることと信じたい。現実はいかに・・・?

 貴男は、同航空会社を利用してみたいですか?

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

爆発JAL123便―航空機事故、複雑怪奇なり (だいわ文庫)爆発JAL123便―航空機事故、複雑怪奇なり (だいわ文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 爆発JAL123便―航空機事故、複雑怪奇なり (だいわ文庫)
[著者] 加藤 寛一郎
[種類] 文庫
[発売日] 2006-06
[出版社] ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

三木鉄道 放出車両にラブコール!?(07年11月)

 兵庫県の第3セクター・三木鉄道は来年3月末での廃線が決定している。同社では、98年〜02年の間に購入したディーゼル気動車3両が活躍しているが、全国の第3セクター鉄道から「車両を譲って」という要請が相次いでいるという。

 85年の国鉄分割・民営化によって三セクに移行した地方鉄道の多くは、車両の更新時期を迎えているが、経営難で新車に手が出ない三セク鉄道にとっては、またとない好機である。

 三木鉄道の気動車は、富士重工業より各約1億円で購入した。なかなか新車には手が出せなくとも、中古車だと数千万円程度での購入が見込める。

 岐阜県の樽見鉄道がその一つ。所有する6両のうち3両が昭和期の製造である。

 三木市のすぐ隣を走る北条鉄道もその一つ。3両の気動車のうち1両が84年製で、老朽化のため週1日しか使えない。
 
 滋賀県の信楽高原鉄道は一旦購入を希望したが、大幅改良をしないと急斜面が運行できないとわかり、保留中という。

 いずれも、経営難で徹底した経営努力を求められており、めったにない掘り出し物に熱い視線を送っている。

 三木市は、3両のうち1両を記念に保存し、残り2両をオークション方式で売却する方針という。

参考:朝日新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

<お歳暮>神戸ジェラート 魅惑のイチゴセレクション 12個セット<お歳暮>神戸ジェラート 魅惑のイチゴセレクション 12個セット
販売元 : スイートショップ椿
価格 :
神戸ジェラート専門店PANNSEE、イチゴづくしのジェラートを豪華につめ合わせ季節限定のセット。美味しいイチゴアイスクリーム。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

JR和歌山支社 「ナイト11号」運転(07年11月)

 16日、JR西日本和歌山支社は、「飲んだら電車で!」をキャッチフレーズに、紀伊田辺−御坊間に最終電車発車後に臨時列車の増発を行った。

 増発の臨時列車は、紀勢本線・紀伊田辺駅を最終列車の約1時間10分後の23時に発車する「ナイト11(イレブン)号」である。初日は増発を祝う式典まで行われ、JRの発表では紀伊田辺から110名の乗客が乗り込んだ。写真によると、車両は113系のようである。

 紀伊田辺から御坊方面への最終電車は21時51分で、遠距離客は落ち着いて酒が飲めないとして、田辺市の商店主らがJR側に増発を依頼して実現したものである。

 110名全員が酒を飲んでいたわけではないだろうが、1時間滞在時間が伸びることによる経済効果は少なくないだろう。

 JR側は採算性の問題から当初難色を示したが、地域の意見を尊重し、来年1月25日まで毎週金曜限定の試験運行としてゴーサインを出した。

 振興会では、臨時電車の運行をPRし、毎日運転の定期列車にすべく、利用者に抽選で最高11万円をプレゼントするキャンペーンも行うという。

 紀伊田辺といえば、以前も高校生から朝の通学ラッシュ緩和の要請を受けて、列車増発を行っている。なかなか地域密着のいい関係である。

参考:紀伊民報HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

スーパーくろしお オーシャンアロー2(白浜~和歌山)スーパーくろしお オーシャンアロー2(白浜~和歌山)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] スーパーくろしお オーシャンアロー2(白浜~和歌山)
[出演]
[レーベル] テイチク
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

JR北海道 自動放送に賛否両論(07年11月)

 JR北海道では、1994年から自動放送を導入し、長らく女性アナウンサーの声を使用していたが、10月1日のダイヤ改正にあわせて特急列車内などの自動案内放送の声を男性(日本語:大橋俊夫/英語:ジーン・ウィルソン)に変更した。

 様々なサイトなどでも賛否両論を呼び、先日の定例記者会見でも話題になった。男性に変更したのは、乗客からの「(女性の)声が高くて聞きづらい」という声に応えた結果という。

 当初、自動放送の音量が低い状態のままだった為(女性の声が耳に響くとの指摘で下げていた)、逆に聞きとりづらいとか暗いというマイナス意見が多かったが、最近、音量を若干上げてからは概ね好評との認識のようだ。

 車掌は、優等列車であっても1名乗務が多く、接客時間を少しでも増やすためにはやむを得ないと思うが、個人的には肉声放送で「ご乗車ありがとうございます・・・」とやってもらいたい。

 趣味で色々な車内放送を録音しているが、自動放送は全く面白みに欠け、録音して繰り返し聴く対象とはならない。上手下手は関係なく、気持ちのこもった肉声放送に勝るものはない。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

皮付きスイートポテト!絶品スイーツ!皮付きスイートポテト!絶品スイーツ!
販売元 : こりゃいい~!seesaa店
価格 :
価格交渉 : 可能(2007/11/17時点)
オムライスと間違うくらいの大きい皮つきスイートポテト!
大、大、大人気!!
産地直送でお届けいたします!!
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

JR西日本 懐かしの国鉄車両(07年11月)

100kei-1.JPG 100kei-2.JPG hamakaze1-maku.JPG

 最近、また出張が続いている。
新大阪までは、頻繁に新幹線で往復しているが、久々に山陽新幹線へ足を踏み入れた。直通の「ひかり」「のぞみ」でもいいのだが、貴重な国鉄車両に乗っておきたい。

 0系がベストであるが、本数も少なくなかなかお目にかかれない。9時15分発「こだま645号」は、9時04分に広島から到着した「こだま」の折り返しである。車掌は、広島車掌所の担当である。

 100系6両編成で、かつては2階建て車両を中間に4両も組み込み、食堂車も営業する「グランドひかり」として新幹線の花形であった。車窓を楽しむには最適なワイドな窓がお気に入りであった。N700系からの車窓とは一味も二味も異なる。
 グリーン車は連結していないが、普通車は全て左右2列の座席配置で、グリーン車なみの居住性が提供される。

hamakaze1-osa.JPG hamakaze-seat1.JPG hamakaze-seat2.JPG

 翌日は、大阪から「はまかぜ1号」に乗車する。キハ181系気動車である。ひと昔もふた昔も前の車両で、ラッシュもピークを超え、やや落ち着き始めたホームに独特のディーゼル音が響き渡る。車両の外見は、地味ないわゆるJR西日本カラーに塗り替えられているものの・・・。黒柳徹子さんをメディアで拝見するたびに「はまかぜ」とダブって見える。

 京都総合運転所からワンマンで回送されて到着した列車に、大阪から姫路列車区の車掌が乗務する。時々女性車掌も乗務するが、オンボロ特急に若い女性車掌は似合わない。「はるか」や「オーシャンアロー」「スーパーはくと」に乗務させてあげたいものである。

 レトロなオルゴールが流れ、長い車内放送が始まる。エンジンを唸らせ、俊足の新快速に負けないよう老体に鞭を打って走行する様はサウンドファンにはたまらない。

 日本海の冬の味覚「松葉がに」が解禁となり、週末には臨時特急「かにカニはまかぜ」も運転を開始したが、まだ平日は乗客は少ない。大阪発車時点ではいつも10名程度である。

 しかし、間もなく「はまかぜ」の繁忙時が訪れる。観光客のグループからは必ずといっていい程、「はまかぜ」と対面した瞬間に、ため息やざわめきが聞かれる。日本海へ向かう特急といえば、「サンダーバード」や「スーパーはくと」をイメージしている方が多いようである。そこへ、轟音を立てて、厚化粧の厳つい顔つきの気動車が登場するものだから・・・。

 かつて日本三大がっかり名所として、札幌時計台、高知はりまや橋、沖縄守礼門(現在は、立派に復元され世界遺産入りしたことからその汚名は返上。長崎オランダ坂んなどが台頭してきている。)が挙げられていた。同様に、日本三大がっかりエクスプレスを挙げると、その筆頭が「はまかぜ」かも知れない。急行「つやま」。3位には、ブルートレイン「富士・はやぶさ」あたりがランクインしそうな感じではある。

 今、時代はレトロブームなのだから国鉄色に復元し、古さを逆手に取りどんどんPRすべきと思うのだが、いかがなものか?余部鉄橋のラストを飾るべきイベントは「リバイバルあさしお」「リバイバルまつかぜ」「リバイバル但馬」「リバイバル出雲」ではなかろうか?指定席は即完売間違いない!皆、古きよき時代を求めているのである。

 JR西日本の0系や100系新幹線は、N700系などと比べると足は遅いし、地味であるが、実際乗ってみると、これが快適でいい意味で予想を裏切られる。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道大百科 Vol.2 JR特急鉄道大百科 Vol.2 JR特急
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 鉄道大百科 Vol.2 JR特急
[著者]
[種類] 単行本
[発売日] 2005-07-25
[出版社] オレンジページ

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

JR九州 特急「ドリームにちりん」代走(07年11月)

 17日深夜から18日早朝にかけて、JR九州は、鹿児島本線・西小倉−小倉間橋りょう改良工事を行う。この為、同日博多発宮崎空港行き特急「ドリームにちりん」は全区間運休となり、代わりに博多−小倉間、小倉−宮崎空港間に、臨時特急「にちりん91号」「にちりん93号」がそれぞれ運転される。

 車両が気になるところであるが、博多−小倉間の特急は「ソニック」が主役で、単純に「にちりん」という愛称は消滅してしまった。唯一残っているのが「にちりんシーガイア」と「ドリームにちりん」である。博多−門司港間にもかつて「にちりん」が運転されていたが、現在では「きらめき」という愛称が与えられている。

 夜行列車が、夜間工事の為2分割されて時刻を変更して運転された例として、「きたぐに」などがある。金沢−森本間の線路付け替え工事に伴うものであった。「だいせん」でも山陰線高速化工事に伴う2分割があった。いずれも工事区間はバス代替であったが、今回はそのような必要も無く、「ドリームにちりん」運休の意味がよく理解出来ない。

 運休関連で、JR九州の臨時特急「人吉はやとの風」は、先日の踏切事故の影響で、11月15日まですべて運休となっているので要注意である。

参考:JR九州HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

みやざき完熟マンゴー2玉化粧箱みやざき完熟マンゴー2玉化粧箱
販売元 : 産直ながの
価格 :
価格交渉 : 可能(2007/11/12時点)
産直!採れたて!2玉合計約600g~700g化粧箱


>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

三陸鉄道 「栄光のキハ52」関連イベント実施(07年11月)

 JR東日本盛岡支社は、11月24日に盛岡−岩泉・宮古間にキハ52型気動車のラストランの臨時列車を運行する。このブログでも紹介したが、詳細はこちらを参照頂きたい。

 このイベントに合わせて、三陸鉄道では、宮古駅に「栄光のキハ52号」から下車した乗客を対象にイベント列車への無料体験乗車を企画している。

 同社が保有しているレトロ調気動車への無料体験乗車(宮古−田野畑往復)への招待である。乗車には、事前申し込みが必要で先着順40名(11月20日締め切り)となっている。当日は、宮古駅待合室13時集合で、キハ52車内で配布される乗車記念証の提示が必要である。

 イベント参加者には、全員に「赤字せんべい」と「記念乗車証明書」をプレゼントされるほか、車内では 三陸鉄道オリジナルグッズ等の車内販売もある。また、前日12時までに予約が必要であるが、大漁旗付きオリジナル弁当「カニほたて弁当」1,000円もおすすめである。

 当日、空席があれば、「栄光のキハ52号」乗車記念証の提示だけでも乗車できる。多分即予約満席になると思うが、当日は意外と空席も予想される。予約が取れなくても当日待合室へ行ってみては?

 しかし、どうせならキハ52をそのまま三鉄線内へ乗り入れさせ、「懐かしの国鉄宮古線号」などとして普通に営業運転すればよさそうなものだが・・・。

参考:JR東日本盛岡支社HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

三陸産「活殻付き牡蠣」20個入り 牡蠣ナイフ1本付き三陸産「活殻付き牡蠣」20個入り 牡蠣ナイフ1本付き
販売元 : 岩手・三陸魚介の産直便 ! 新鮮丸
価格 :
価格交渉 : 可能(2007/11/10時点)
三陸産「活殻付き牡蠣」20個入り 牡蠣ナイフ1本付き
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

JR仙台支社 特急「ひばり」ツアー参加者募集(07年11月)

bon-hibari.jpg hakutaka7.JPG saro489-23.JPG 

 JR東日本仙台支社は、12月15日、15日に懐かしい特急「ひばり」号を仙台−上野間に復活運転させる。完全な団体専用ではなく、一般客にも指定席を発行する。ちなみに、ツアーの受付開始は11月15日の14時からである。一般枠の敗者復活戦のような感じである。

 パンフレットによると、募集枠は4号車から6号車の168名分のようである。したがって、残りの1〜3号車の168名分が一般枠ということになる。毎回、リバイバル列車の指定席券の入手は狭き門であるが、今回もそのような雰囲気である。

 仙台支社企画なので同支社所有の583系を使用するのは分かるが、新潟支社から485系国鉄色(ムーンライトえちごで使用)を借りてもう1往復くらい設定してもらえるとオールドファンには喜ばれることであろう。鉄道博物館もいいが、折角国鉄の名車が現役で活躍中なのだから、是非とも本線を走行してファンを楽しませて欲しい。

 しかし、車内放送用「鉄道唱歌」のオルゴールが撤去されているのは辛い。また、鉄っちゃんの武勇伝を聞かされたり、落ち着いた雰囲気で汽車旅が楽しめないのが難点である。したがって、久しくこの手のイベント列車には乗っていない。

 やはり、現役で活躍中の急行「能登」や特急「雷鳥」「はまかぜ」などで、懐かしい汽車旅の雰囲気を味わうのが一番である。

参考:JR東日本仙台支社HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

Hi-vision 列車通り 仙石線 仙台~石巻Hi-vision 列車通り 仙石線 仙台~石巻
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] Hi-vision 列車通り 仙石線 仙台~石巻
[出演]
[レーベル] ソニー・ミュージックディストリビューション
[監督]
[種..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

東北新幹線 高速化の課題(07年11月)

 6日、JR東日本は、2010年度末に予定されている東北新幹線・八戸−新青森間の延伸にあわせ、最高速度を現在の時速275キロから300キロに上げ、東京−新青森(約675キロ)を約3時間10分で結ぶと発表した。

 さらに12年度末には、現在世界最速のフランス国鉄TGVと並ぶ320キロにアップさせ、新青森まで3時間05分で結ぶという。東京−青森の現在の所要時間は新幹線と在来線を乗り継いで約4時間であるから1時間近く短縮されることになり、航空機との競合が激化しそうだ。

 ただし、300キロ運転となる区間は宇都宮−盛岡だけのようである。宇都宮以南は騒音対策など難易度が高いのだろうが、盛岡以北が260キロ運転のままというのは解せない。

 背景には、騒音対策と高速化の費用対効果に加えて、JR東日本が線路保有者の鉄道建設・運輸施設整備支援機構に支払う「線路貸付料」の額に影響を及ぼすという整備新幹線ならではの事情もあるのかも知れない。

 国土交通省によると、盛岡−八戸間の貸付料は30年分が決定済みながら、「特別な事情」があれば変わり得るという。また、八戸−新青森間の貸付料はこれから決まるという。

参考:東奥日報HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

紅玉パイ紅玉パイ
販売元 : あおもり北彩館 産直ショップ
価格 :
500g(約19cm×12cm)
サクサク香ばしいパイ生地にたっぷりの青森県産紅玉リンゴ。切った形も可愛いアップルパイ。
オーブントー..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

日本旅行 ミステリーツアー(07年12月)

 日本旅行は、参加者が探偵になって謎を解く参加型のミステリツアー「闇の怪人からの招待状〜名探偵よ帯広に集まれ〜」を発売した。

 参加者自身がミステリードラマの探偵として謎を解く参加型の1泊2日の旅行で、12月15日から来年1月22日まで計9回、帯広競馬場と十勝川温泉などで行われる。
 
 九十九一さんら数名の役者が同行し、ツアーの様々なポイントで芝居を展開。参加者は「名探偵」として、芝居や地元での聞き込みを元に推理を働かせ、事件の全容解明を目指す。今回は特に、経営再建をめざす「ばんえい競馬」を舞台に設定。エンターテイメント要素をツアーに盛り込み、また単なる競馬観戦では味わえない体験を通して、ばんえい競馬のファンの増加を図る。

 そのほか、地域振興も目的の一つとしており、直接的な送客以外に、地域の雰囲気や特色を活かしたイベントも企画されている。地元住民も一緒に芝居に参加することで、ツアー参加者に地域の魅力を伝える。1泊2日の旅行代金は、現地集合の場合で3万4000円より。

詳細は、こちら

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

直伝!仲谷式 億の馬券術―馬券で億ションを買った男の方法RATE BUSTER!直伝!仲谷式 億の馬券術―馬券で億ションを買った男の方法RATE BUSTER!
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 直伝!仲谷式 億の馬券術―馬券で億ションを買った男の方法RATE BUSTER!
[著者] 仲谷 光太郎競馬最強の法則DIGITAL馬..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

愛媛県 「四国鉄道文化館」オープン(07年11月)

 26日、愛媛県西条市のJR伊予西条駅東隣の貨物引き込み線跡地に「四国鉄道文化館」がオープンする。先月さいたま市に開館した「鉄道博物館」は入場制限がかかるほどの人気となるなど、最近ちょっとした鉄道ブームが感じられる。

 西条市と鉄道とのかかわりであるが、第4代国鉄総裁として東海道新幹線の建設を推進した十河信二氏は西条市長を務めていたのである。その記念館的な役割も担っている。したがって、展示の目玉は0系新幹線ということになる。また、四国鉄道近代化のシンボルとして
活躍した電気式ディーゼル機関車DF50型の1号機などが多度津工場から貸し出される。

 新幹線客室には現役当時の車内放送を流す予定という。どんな放送になるのか楽しみである。開業当初の「鉄道唱歌」で始まるものか、黛敏郎氏作曲の幻のチャイム入りか、「ピン・ポン・パン・ポ〜ン」か、ひかりチャイムか・・・?

 四国鉄道文化館の開館時間は午前8時〜午後7時で、高校生以上300円、小中学生100円である。

参考:読売新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

かんきつエキスの育毛剤 黄金樹 120mlかんきつエキスの育毛剤 黄金樹 120ml
販売元 : 厳選通販 ほんもの屋
価格 :
価格交渉 : 可能(2007/11/05時点)
愛媛県産の3種類のカンキツ抽出液ミカン・イヨカン・アマナツを配合した、男女兼用の育毛剤です
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

JR北海道 踏切緊急改修実施(07年11月)

 2日、JR北海道は、管内の踏切962カ所の制御装置を緊急に改修すると発表した。対象は全踏切(1813カ所)の半数を超える規模で、改修費は約9億円という。

 踏切は列車が800〜1200メートル手前に来ると電気信号で警報機と遮断機が作動する仕組みである。しかし、列車が踏切を通過する際、遮断機が下りなかった例が今年5月から10月までに宗谷線、釧網線などで5件発生。また、貨物列車が通過中に遮断機が上がってしまった例が室蘭線などで2件発生している。

 原因は不明で、財団法人・鉄道総合技術研究所に調査を委託している。

参考:毎日新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい
posted by 城崎かすみ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

JR九州 新幹線「つばめ」幻の路線を運行!?(07年11月)

 18日、JR九州は新幹線・川内車両基地で開くフェスタに合わせ、鹿児島中央駅から基地まで新幹線「つばめ」を運行する。川内駅から基地への約2.5キロは日頃乗車できない「幻の路線」である。

 鹿児島中央駅を9時57分に出発し、川内駅を通過し、10時25分に車両基地に到着する。帰りはシャトルバスで川内駅まで行き、鹿児島中央駅までは、「つばめ」で帰る。

 乗車には、ジョイロード鹿児島支店主催のツアーへの申し込みが必要である。同車両基地では同日10時〜16時、「つばめ」の運転台見学や、子供用の乗務員制服の試着などのイベントが開催される。

参考:JR九州鹿児島支社HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鹿児島産黒毛和牛A5等級 特選カルビ焼き肉用1000g鹿児島産黒毛和牛A5等級 特選カルビ焼き肉用1000g
販売元 : みき八
価格 :
価格交渉 : 可能(2007/11/02時点)
黒毛和牛の肩ロースを霜振り部分に限定して焼肉用にカットしました。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡空港 福岡・新千歳・那覇・ソウル便就航(09年3月)

ana.JPG haneda.JPG jal-widow.jpg
 
 日本航空は、2009年3月開港予定の静岡空港(島田市、牧之原市)に、福岡線を1日3往復、新千歳線を1日1往復定期就航させる。県が就航を想定していた鹿児島線は見送られた。ダイヤは未定であるが、福岡線は朝昼夜に各1便となる模様。

 既に公表されている全日空の新千歳線と那覇線(各1往復)、韓国・アシアナ航空のソウル線(1往復)と合わせ、1日当たり国内線6往復、国際線1往復が開港時の就航本数となる見通しである。

 福岡便の時刻にあわせて、JR東海がピンポイントで「のぞみ」を浜松・静岡に停車させるという対抗手段に出るだろうか?

参考:中日新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

特撰やぶ北特撰やぶ北
販売元 : 和茶倶楽部
価格 :
ご家庭用一番人気の商品です。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

JR羽越線 呪われたブルートレイン!?(07年11月)

nihonkai1.JPG nihonkai6.JPG nihonkai1.JPG

 1日午前7時05分頃、JR羽越本線の余目−酒田駅間で、大阪発青森行き寝台特急日本海3号が走行中、ドアが閉まっていることを示す表示灯が消灯した為、緊急停車した。

 全車ドアが閉まっていること確認した後、最寄りの酒田駅まで運転を再開させた。JR東日本は車両点検を行うため、酒田−青森駅間を区間運休とし、乗客約230名をバスなどで代行輸送した。

 かつては、ドアを開けっ放しでも走行していたが、今では安全第一ということである。

 また、同日午前、上野発青森行き寝台特急「あけぼの」も機関車故障の影響で車両交換などを行ったため遅れが生じ、乗客約200名に影響が出ている。

 特急「日本海2・3号」はJR東日本の車両である。1日の青森発大阪行特急「日本海2号」も車両点検の為、遅れが出ている模様である。

 ところで、この時期にしてはいずれもよく乗っている。かつて廃止された寝台特急「出雲」は平均50〜80名程度。九州ブルートレインなどは50〜100名程度であった。こういうトラブルの際には大抵乗車人員が公表される。

参考:山形新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

決定版 ふるさとの民謡(山形編)決定版 ふるさとの民謡(山形編)
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] 決定版 ふるさとの民謡(山形編)
[アーティスト] オムニバス佐藤節子佐々木一夫羽柴重見晴海洋子斉藤京子太田久子
[レ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。