2008年02月29日

JR東日本 小海線の旅!?(08年2月)

koumi1.JPG koumi2.JPG koumi3.JPG

 仕事帰りに、大阪から寝台急行「銀河」に乗車し東京までやってきた。目的は、「銀河」に乗ることであるから、もうあとは帰るだけである。土・休日なら乗ってみたい列車は色々あるが、平日は通勤列車やビジネス特急ばかりで面白みに欠ける。

 新幹線でまっすぐ名古屋へ帰るのも芸が無いので、中央本線を利用する。新宿駅8時ちょうどの「あずさ」に乗車する。かつては歌謡曲にもなった「あずさ2号」であったが、今では「スーパーあずさ5号」である。「新宿湘南ライナー」で到着した編成がそのまま使用される。B特急券が適応される甲府で下車する。115系普通電車に乗り換え、懐かしいボックスシートでの乗り心地を楽しむ。

 小淵沢からは小海線でJR最高地点の野辺山まで足を伸ばしてみる。2両編成の気動車は閑散期とあってガラガラ。甲斐小泉を出ると雪が深くなる。途中、急制動がかかったが、鹿が線路を横切ったようである。車窓からは何頭か鹿の姿が確認出来た。

 JR最高地点を通過し、野辺山駅で下車。周囲は雪であまり散策する気にもなれない。閑散期で、土産物屋なども開店休業状態で寂しい限り。長居は無用という事で、小淵沢へ折り返す。復路は話題のハイブリッド車に乗車した。下り勾配の為、実力の程はよくわからないが、走行中のエンジン音は静かな感じもするが、予備知識がなければ、普通の気動車と変わらない。通過するだけなら冬もいいが、途中下車を楽しむなら夏場でないとダメである。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

車窓マルチアングルシリーズVol.1 JR東日本 小海線の旅特別編車窓マルチアングルシリーズVol.1 JR東日本 小海線の旅特別編
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 車窓マルチアングルシリーズVol.1 JR東日本 小海線の旅特別編
[出演]
[レーベル] EMIミュージック・ジャパン
[監督]..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

寝台急行「銀河」 惜別乗車(08年2月)

ginga102.JPG ginga103.JPG ginga104.JPG

 26日、大阪からの仕事帰りに最初は名古屋まで新幹線代わりに乗車しようかと考えたが、折角だから東京まで乗車することにした。予想以上に空いており、のんびりと汽車旅を味わえそうな環境だったからである。

 乗車までの時間は、京都−新大阪間を寝台特急「なは・あかつき」に乗車する。こちらは指定席が連結されている為、指定券940円とお手軽に乗車できる。

 平日ということもあるのだろうが、大阪駅でも、思った以上に殺気立った雰囲気はなく、かつてのブルトレブーム時の方がまだ鉄道ファンは多かったかな?といった感じである。

 発車前から、オリジナルタイプの車内放送チャイム「ハイケンスのセレナーデ」が流れる。ベテラン車掌の落ち着いた肉声が車内に響き渡り旅情を盛り上げる。自動放送の事務的なソレとは大きな違いである。

 小生の乗車した区画は1人で、嬉しい?誤算である。のんびりとVTR撮影や録音に集中できる。後日編集後に公開できればと考えている。

 京都から向かいの下段に乗車があり、全体でも下段がほぼ埋まる程度の乗車率であった。大津発車後に、おやすみ放送が流れ、消灯される。名古屋を発車すると我が家が見えるが、今回も夢の中である。

ginga105.JPG ginga106.JPG ginga101.JPG

 目が覚めると、静岡に停車していた。貨物列車が何本も追い越していく。大阪を2時間後に発車する「サンライズ出雲・瀬戸」と東京到着時刻が接近している程、のんびりと走行する。

 5時45分、車内等が明るくなり、58分おはよう放送が流れた。車掌は2名乗務しており、昨晩とは別の車掌さんの声である。しかも、車内放送チャイムは電子音であった。

 昨夜の雨から一転。東京は晴天で済んだ空。富士山もよく見える。しかし、強風で京葉線などで運行に影響が出ているようである。東京駅到着後は、牽引してきた機関車を付け替え、その連結作業にファンが注目する。ただし、ホーム先端で行われる為、ベストポジションでの撮影は困難である。トワイライトエクスプレス用の緑色の電源車とEF65の組み合わせが珍しい。

 名残惜しいが、別れの時がやってきた。特急「サンライズ出雲・瀬戸」の接近に催促されるように、「銀河」は品川の車両基地へと引き上げていった。

08年2月26日 第102列車 急行「銀河」
EF65−1113 田端 ↑東京
8.オハネフ25−132 B寝台
7.オハネ 25−160 B寝台
6.オハネフ25−131 B寝台
5.オハネ 25−251 B寝台
4.オハネ 25−251 B寝台
3.オハネ 25−158 B寝台
2.オハネフ25−133 B寝台
1.オロネ 24−102 A寝台
  カニ  24− 14 電源車
(電源車はトワイ仕様)

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)
[著者]
[種類] ムック
[発売日] 2007-03
[出版..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

特急「なは・あかつき」 惜別乗車(08年2月)

naha&aka4.JPG naha&aka1.JPG naha&aka3.JPG

 26日、大阪での仕事を終え、いつもなら新幹線でまっすぐ名古屋へ帰るところであるが、翌日の予定がフリーとなった為、3月改正で姿を消していくブルートレインに別れを告げるべく寄り道をする。

 早速、みどりの窓口へ。幸い寝台急行「銀河」のB寝台にはかなりの余裕があった。希望通り奇数番の下段を確保し、発車までの時間を使って寝台特急「なは・あかつき」にも乗車しようと、京都−三ノ宮間を希望したが、レガートシートは満席であった。平日で満席とは大した人気である。ところが、京都−大阪間ではほとんどが空席であった。

 京都駅は、発車10分前に入線した。発車前に、最後部の車両(レガートシート)の飲料自販機の商品補充が行われる。結構長時間行っていたからかなりの売れ行きなのだろう。発車前には、電子音のハイケンスのセレナーデの車内放送チャイムが流れた。「なは」号から行ったのであろうか?しかし、発車後はオリジナルチャイムであった。

 編成は以下の通りであるが、車両の傷みが激しく、想像以上に重症なのかも知れない。本来九州新幹線鹿児島ルート全線開業を待たずに廃止となるのは、車両が持ちこたえられなかったのが最大の理由かもしれない。

08年2月26日 第31列車 特急なは・あかつき
EF66−46 下関            ↑下関
  カニ  24−  15 熊クマ 電源車
1.オハネフ25− 109 熊クマ B寝台
2.オハネ 25− 136 熊クマ B寝台
3.スハネ 25−2131 熊クマ Bソロ
4.オハネフ25−2108 熊クマ Bデユエット
5.スハネフ15−  14 京キト B寝台
6.オロネ 14− 303 京キト A個室
7.オハネ 14− 301 京キト Bデユエット
8.オハネ 15− 351 京キト Bソロ
9.スハネフ15−  12 京キト B寝台
10.オハ  14− 302 京キト 指定席
(電源車〜4号車は「なは」、5〜10号車は「あかつき」

 新大阪では、「サンダーバード」の追い越しの為、小休止である。新大阪駅のホームに横たわるブルートレインの姿は往年の記憶をよみがえらせてくれる。通勤列車と隔離された長距離列車専用ホームは独特の雰囲気が漂う。

 見送る人も少なく、「なは・あかつき」は静かに闇夜へ去っていった。それにして、外観が痛々しく可哀想な最後である。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

初公開映像で蘇る 昭和のブルートレイン DVD BOOK (宝島MOOK)初公開映像で蘇る 昭和のブルートレイン DVD BOOK (宝島MOOK)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 初公開映像で蘇る 昭和のブルートレイン DVD BOOK (宝島MOOK)
[著者]
[種類] ムック
[発売日] 2005-09-27
[出版社] ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

北近畿タンゴ鉄道 観光列車増発(08年3月)

tango-yuyu1.JPG tango-yuyu2.JPG tanexp2.JPG

 京都府の第3セクター・北近畿タンゴ鉄道は、沿線に日本三景・天橋立があり、風光明媚な車窓をウリに多くの観光客を誘致している。JR西日本からの直通特急も多いが、自社線内完結の観光列車「タンゴ悠遊号」なども運転され、1〜2両編成の列車に、一日平均210〜230名もの利用者があるという。

 同社は、天橋立−西舞鶴間を「タンゴ浪漫ライン」と銘打って、3月15日から同区間に、快速「タンゴ浪漫号」を1往復毎日運行する。丁度、天橋立を訪れる観光バスツアー客に西舞鶴から列車に乗ってもらおうというダイヤである。逆に、天橋立からの帰途に列車で西舞鶴まで乗ってもらうという提案を旅行会社へ提案できるような設定となっている。

 車両は、タンゴディスカバリー編成2両で、案内ガイド役のアテンダントも乗務する。通学定期の生徒・児童が主要客のローカル線と異なり、観光資源に恵まれた利点を大いに活用し、様々なイベントに期待したい。

参考:北近畿タンゴ鉄道HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

丹後超古代秘話 眠れる異能者への伝言 (treasure series)丹後超古代秘話 眠れる異能者への伝言 (treasure series)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 丹後超古代秘話 眠れる異能者への伝言 (treasure series)
[著者] オリエント倶楽部
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

JR新潟支社 上越線77周年記念列車運転(08年3月)

 JR東日本新潟支社は、上越線開業77周年を記念した臨時列車「信濃川」「小出銀嶺」を長岡−高崎間に運転する。

 往路は、3月28日で、長岡発高崎行き「信濃川」。復路が3月29日で高崎発長岡行き「小出銀嶺」となる。車両は、「ばんえつ物語」で使用される12系客車で、長岡−水上間はDD14型ディーゼル機関車が重連で、水上−高崎間はEF60が牽引する。

 同支社では、両列車を使用したイベントツアーや、両列車を片道のみ利用するだけのツアーなど様々なタイプを発売している。団体専用で、一般発売は行われないので、乗車にはいずれかのツアーへの申し込みが必要である。相変わらずファンサービス旺盛な同支社に今後も期待である。

参考:JR東日本新潟支社HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

C57 SLばんえつ物語号セットC57 SLばんえつ物語号セット
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] C57 SLばんえつ物語号セット
[ブランド] トミー

■商品紹介■
JR東日本の蒸気機関車C57ばんえつ物語号に、ジオラ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

JR米子支社 「通勤ライナー」に113系導入(08年3月)

 3月15日のダイヤ改正で、JR西日本米子支社で運行されている「通勤ライナー」の車両が特急型から一般型へと変更される。

 山陰本線の西出雲−米子間の朝の通勤輸送として運行されている「通勤ライナー」は、料金不要のライナーとして好評である。かつては、特急「いそかぜ」の間合い運用で181系気動車を使用されていたが、廃止後は特急「やくも」の間合い運用で381系電車で運行されている。グリーン車も解放されており、3列シートのゆったりとした乗り心地を追加料金なしで利用できる「乗りドク列車」である。運が良ければ、オリジナルの「鉄道唱歌」オルゴールも出雲市・松江・米子などでは流される。「アーカイブス」でもいくつか公開している。

 現在、「やくも」の381系はリニュアル工事を順次行っており、車両運用に余裕がなくなる。したがって、代替車両として白羽の矢が当たったのが113系という訳である。

 223系など新型車両の大量投入により活躍の場を失いつつある113系4両編成が京都総合運転所から米子支社に転入した。一応リニュアル工事を施した編成ではあるが、座席定員は大幅に減少し、サービスレベルの低下は否めない。料金不要の列車ということで、さぐがに日根野から381系を借りるというわけにもいかず、苦渋の選択となったようである。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす (PHP文庫 せ 3-10)「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす (PHP文庫 せ 3-10)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす (PHP文庫 せ 3-10)
[著者] 関 裕二
[種類] 文庫
[発売日] 2007-01-0..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

JR西日本 550駅に記念スタンプ配置(08年3月)

 JR西日本では、管内の約550駅に、駅周辺の観光地などをデザインした「駅スタンプ」を整備する。

 国鉄時代から、全国の主要駅には設置されていたものだが、整備不良や紛失などから最近では激減してしまっている。ただし、首都圏などスタンプラリー用など新種のものも登場しているが、JRグループでコンセプト・規格を統一しキャンペーンをしてもらいたいところである。

 ローカル線も多かった時代には「チャレンジ20,000キロ」で全線走破を目指したり、硬券入場券や記念スタンプを収集するファンも多かった。しかし、最近ではそういった対象物が少なくなっている。だから、最終「銀河」「なは・あかつき」の寝台券が即完売してしまうような事態になっているだろうか?

参考:JR西日本HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

駅スタンプの旅 トロッコ列車編 (〓@53B2@文庫)駅スタンプの旅 トロッコ列車編 (〓@53B2@文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 駅スタンプの旅 トロッコ列車編 (〓@53B2@文庫)
[著者] 松井 信幸
[種類] 文庫
[発売日] 2004-09
[出版社] 〓@53B2@..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

錦川清流線 運賃5円キャンペーン(08年2月)

 23日、山口県の第3セクター鉄道・錦川清流鉄道は、川西−錦町間全線33キロのどこまで乗っても運賃5円のキャンペーンを実施する。列車は岩国−錦町間の運行であるが、岩国−川西間はJR区間の為、通常運賃180円が必要である。

 同キャンペーンは、2両の新車両がデビューするのを記念したもので、赤字続きの同社において、思い切ったキャンペーンである。しかし、ニュースとして情報発信される訳だから、宣伝費と思えば安いのかも?

 新型気動車は桜色の「ひだまり号」とみどり色の「こもれび号」の2両で鮮やかな外観は目をひく。なお、乗車記念証も配布されるので、是非とも乗車して頂きたい。地方ローカル鉄道はどこも厳しい経営を強いられているが、様々な知恵を絞って集客に努めてもらいたい。

参考:錦川清流鉄道HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

1000ピース 岩国城と錦帯橋 1000-3431000ピース 岩国城と錦帯橋 1000-343
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] 1000ピース 岩国城と錦帯橋 1000-343
[ブランド] アップルワン

■商品紹介■
木造五連の円弧状の橋で有名な錦帯..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

さよなら「なは」「あかつき」(08年3月)

 3月のダイヤ改正で姿を消すブルートレイン「なは」「あかつき」。関西発の九州行き寝台特急が姿を消すことになる。新幹線や航空機、高速バスといった競合する交通機関の存在が弱かった頃には、実に多くの列車が設定されていたものであるが、これも時代の流れであろうか。

 ところで、先に述べた寝台急行「銀河」同様に、お別れ乗車などで、3月14日の運転最終日は即完売状態であった。最終日の下り「あかつき」は鳥栖止での運転となることから、長崎行は3月13日京都出発が最終ということになる。最終日ファンとすれば、この場合、どちらを選択するのだろうか?

 3月13日京都発の長崎行き最終「あかつき」に乗車し、翌14日に熊本から最終「なは」(「あかつき」併結)で京都へ戻る。これが2度最終を楽しめるパターンではなかろうか?

 かつて、485系特急「ひばり」のように、さよなら運転の後に、多客時臨として何度か運転された例もある。また、リバイバル運転に期待したいところであるが、客車や機関車の老朽化が進んでいるだけに、難しいかも知れない。

 同様に「ムーンライト九州」もいつまで運行され続けるのかが心配である。個人的には、485系や583系での運転を期待しているのであるが・・・。

 「なは」は、九州新幹線・八代−鹿児島中央間の開業で熊本止めとなった時点でお別れセレモニーや車内アナウンスでお別れ放送を耳にしている。私の中では、この時点で終わってしまった感じである。

 「(長崎行)あかつき」もかつて「(佐世保行)あかつき」や「彗星」といったペアを組んでいた編成が相次いで廃止され、これで本当に全てなくなってしまうのだといった寂しさを覚える。

 大阪駅などで、九州・北陸方面からの夜行列車を追いかけていた小学生時代の思い出がさらに遠くなっていく。583系「明星」「彗星」「なは」、24系「明星」「彗星」「安芸」、14系「あかつき」、14系座席「雲仙・西海」「阿蘇・くにさき」・・・などいい時代であった。

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

走り去った寝台特急たち走り去った寝台特急たち
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 走り去った寝台特急たち
[出演]
[レーベル] ビコム
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

寝台急行「銀河」 お別れ乗車に人気集中(08年2月)

ginga081-1.JPG ginga081-2.JPG ginga081-3.JPG

 3月14日のライトランまで1ヶ月を切った寝台急行「銀河」であるが、別れを惜しむファンが増え、車内やホームなど連日大盛況の賑わいを見せている。

 ラストランとなる3月14日出発分については、上下列車ともに、1ヶ月前の10時の時報を合図に寝台券の発券送信を試みたものの、入手できなかった人も多かったという。一説には、団体枠で事前に押さえられていたのでは?など様々な憶測が出ている。

 ネットオークションへの出品も現段階ではそう多くないが、最終日B寝台で早くも45000円程度の値が付いているものもある。今後さらに過熱するかも知れない。

 個人的に、最終日は独特の雰囲気を味わいたい気もするが、列車本来の雰囲気を味わいたいなら、もう時既に遅いかもしれない。もう完全にお祭りムードであるからだ。車内は鉄っちゃんがウロウロ、周囲からは様々な武勇伝が聞こえてくる。

 とは言え、ダイヤ改正まであと2回上京する機会がある。よく利用させてもらった「銀河」であるから、今更もういいという気が大きいが、反面で、もう乗る機会もなくなってしまうことを思うと乗っておきたいという気もする。何とも、微妙なところなのだ。

 ちなみに、2月15日の19時現在の残席については、以下の通りである。エクセルに落とし込んだものを、JPEGに変換しているので、見づらいかも知れないが、ご了承頂きたい。A寝台はほぼ完売という状況である。 

銀河残席215.jpg

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

寝台急行銀河の殺意 (ワンツーポケットノベルス)寝台急行銀河の殺意 (ワンツーポケットノベルス)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 寝台急行銀河の殺意 (ワンツーポケットノベルス)
[著者] 津村 秀介
[種類] 新書
[発売日] 2004-03
[出版社] ワンツー..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

航空各社 燃油コスト削減策(08年2月)

 日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)の08年3月期は、大幅な燃油費負担増など収益圧迫要因があったものの、ビジネス需要が好調な国際線旅客事業がけん引し、好決算となる見通しのようである。

 ところで、日本とハワイをジャンボジェットを往復させると燃料代はいくらかかるか?

 約1500万円という。ただし、3年前は約600万円だったのだから、航空会社にとっては大きな負担である。

 国際線には、05年から航空運賃に「燃油サーチャージ」が上乗せされ燃油代上昇の一部が利用者負担となっているが、国際競争の中で全てを転嫁できるわけではない。

 それでも05年当時ハワイ往復5000円だった燃油サーチャージは、現在2万5000円になっているのだそうだ。

 そんな厳しい環境の中、航空各社では涙ぐましい企業努力をしている。

 全日空では、これまで実際の飛行機で行っていたパイロット訓練をフライトシミュレーターに切り替え、年間34万キロリットル、およそ250億円のコストダウンを行っている。

 日本航空では、飛行ルートを短縮したり、地上移動ではエンジンを一部止めるなどの省エネ運航で、年間2万5000キロリットル、19億円近いコストダウンを行っている。

 さらに、積み荷を軽くする為に、機内食用の食器も軽い素材に改良したり、旅客サービス用の搭載品も無駄のないよう計算して補充するようになった。勿論、トイレなどで使う水の量も韓国や中国など近距離の便では、3分の1から半分程度減らす徹底ぶりである。

 貨物航空機については、機体表面の白い塗装も省略し、塗料150キログラム分の軽量化を図っているという。

参考:TBS動画ニュース

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

世界の空撮 ハイビジョンミュージアム世界の空撮 ハイビジョンミュージアム
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 世界の空撮 ハイビジョンミュージアム
[出演]
[レーベル] シンフォレスト
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅に寝台車!?(08年夏)

 鹿児島県の第3セクター鉄道・肥薩おれんじ鉄道の阿久根駅に、寝台車を利用したツーリング客向けの宿泊施設・ライダーハウスが今夏にも設置される。

 かつて、20系寝台車などの列車を活用したホテルはあったが、現在どれくらい営業しているのだろうか?釧路駅などでも、旧型客車を利用したライダー向けの簡易宿泊所があったように記憶している。この手の施設はあまり長続きしないだけに、設備のメンテナンスには十分注意して貰いたい。

 九州新幹線鹿児島ルート開業で、JR九州から経営分離されるまで、同駅には特急「つばめ」も停車し、03年度の利用客は44万人であった。しかし、分離後の06年度には31万2000人にまで減少している。郊外店の影響もあり、駅前商店街は衰退し、地方の駅前によくある沈滞ムードが漂っている。

 「ライダーハウス」は、熊本・阿蘇へのツーリング客の多さなどから、年間2000人の利用客が見込めるという。総事業費は2000万円で、オートバイ駐輪場も設け、管理運営はNPO法人「ビゴップ」が行う。利用料金は1人1000〜2000円を検討中という。

 気になる寝台車であるが、3月で廃止となる寝台特急「なは」の車両が使用されるのだろうか?どうでなら、ED76とセットで2〜3両くらいでヘッドマークも日替わりで取り付けるなどのサービスをすればライダーだけでなく鉄道ファンも宿泊するのではないか?

 もっとも、肥薩おれんじ鉄道で動態保存とし、土・休日中心に八代−川内間などで「リバイバルはやぶさ」「なは」「明星」などとして運行してもらいたいところである。

参考:毎日新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鹿児島本線特急「つばめ」PART1鹿児島本線特急「つばめ」PART1
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 鹿児島本線特急「つばめ」PART1
[出演]
[レーベル] エースデュースエンタテインメント
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

JR四国 最後のキハ58系に人気急上昇(08年2月)

 日本各地でその活躍が見られたキハ58系急行型気動車であるが、次第にその数も減り、現在絶滅の危機にある。

 気動車王国とも言われた四国からも、今秋で定期運用から離脱することになった。昨年末に、公表されてからは、キハ58ファンが最後の記録の為に、全国各地から大勢訪れるようになっていうという。

 特に、土讃本線・坪尻駅は珍しいスイッチバック駅ということで、絶好の撮影ポイントとなっている。JR四国によると、2006年度の同駅の一日の平均乗降客数は2人というが、最近、休日には10〜20人が訪れているそうである。

 同駅を発着する58系使用の列車は午後に3本あり、中でも阿波池田駅16時27分発の高松行きは往年の急行列車を思わせる4両編成で人気が高いという。

 高度経済成長を支えた団塊世代の引退と時を同じくして、国鉄の黄金時代の主役だった車両や列車が相次ぎ姿を消していくのは寂しい事であるが、これも時代の流れである。

参考:徳島新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

JR四国 予讃線 1JR四国 予讃線 1
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] JR四国 予讃線 1
[出演]
[レーベル] EMIミュージック・ジャパン
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

JR西日本 鉄道自殺防止に青い光が一役(08年2月)

 JR西日本は、多発する飛び込み自殺防止の為、阪和線と関西線の32踏切に青色発光ダイオード(LED)の照明灯を試験的に設置している。青い光には人の心理を冷静にさせる効果があるといわれていることに着目した。

 同社が要注意としていた32踏切では、過去4年間に飛び込み自殺などの死亡事故は年間4〜9件にのぼったが、設置後はゼロで推移しているという。

 やはり、「青色」の効果なのだろうか?

 青色の照明灯は2000年、イギリス北部のグラスゴー市で景観改善のために導入したところ、犯罪件数が激減したことから、05年には奈良県が初めて防犯対策の街路灯として導入している。現在では広島、静岡、石川など全国の自治体で普及している。

 一時期、JR東日本の中央線で飛び込み自殺が多発していたが、一説によると、あの電車の色も影響しているのでは?という説もあったが、色が与える精神的影響は少なからずあるのだろう。

参考:産経新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

スーパーくろしお オーシャンアロー3(和歌山~京都)スーパーくろしお オーシャンアロー3(和歌山~京都)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] スーパーくろしお オーシャンアロー3(和歌山~京都)
[出演]
[レーベル] テイチク
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

名古屋 2年ぶりの大雪(08年2月)

yuki-0802-1.JPG yuki0802-3.JPG yuki-0802-2.JPG

 今朝、何気に曇り硝子を見る。ゴミのようなものがヒラヒラと落下を繰り返している。さては・・・?予想通り、雪が舞っていた。

 すぐに止むのかと思っていたが、段々とあたりは白くなる。このブログでも過去2回くらい名古屋の降雪については言及しているが、意外と名古屋では最近積もりそうで積もらない。

 カメラを持って、自宅近くの跨線橋へ向かう。雪の中を走行する名鉄・JRの車両を撮影する。名鉄が複々線・JRが複線なので、時間を気にしなくても、被写体は次々とやってくる。

 夕方には、名古屋市内で13センチの積雪だったという。幸い、休日で助かったという人も多かったのではないか?

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

名鉄空港特急 ミュースカイ名鉄空港特急 ミュースカイ
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 名鉄空港特急 ミュースカイ
[出演]
[レーベル] ビコム
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

新名神高速 大津−亀山開通(08年2月)

 23日、近畿自動車道名古屋神戸線(新名神高速道路)のうち、草津田上(大津市)−亀山(三重県亀山市)間が開通する。関西と中京を結ぶ大動脈が新たに加わる。

 滋賀県は、近年工場の進出が急増し、06年の工場立地は44件と、近畿で2位の高水準である。また、中京エリアも工場が集積した地域で、トヨタ関連のみならず、最近大型テレビの普及で有名になったシャープ亀山工場などが沿線には立地する。

 また、関西、中部両国際空港へのアクセス改善を見込み、アジア市場向けの生産拠点にする企業の進出にも期待される。

 旅客輸送としては、3月より近鉄バスと京阪バスは三重交通と共同で津−京都間を結ぶ高速バスを運行させる。さらに伊勢神宮ツアーなど、観光面での交流もさらに高まるかも知れない。

 ただし、名神高速の渋滞解消効果については課題が残る。その発生地点の大半は大津市以西だからである。逆に新名神の開通後は西行きの車両が1日に1万台程度増える見込みで、渋滞は悪化すると予測されている。

 渋滞を根本的に解決するには新名神の全面着工が必要で、貨物は関空でなく中部空港に流れるのでないかと関西経済界は懸念しているようである。

 話は変わるが、「関西」「関東」という言葉があるが、「関」の東西を表すということは想像付くであろう。この関とはどこを指すのか?答えは、福井県の愛発の関、岐阜県の関ヶ原、三重県の関を境に分かれていたそうである。したがって、東海地区はかつて「関東」だった訳だが、今では「中京」とか「中部」などといわれる。名古屋ではNTTは西日本である。

参考:読売新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

SHARP AQUOS 32型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-32GS10SHARP AQUOS 32型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-32GS10
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] SHARP AQUOS 32型 地上・BS・110度デジタル フルハイビジョン液晶テレビ LC-32GS10
[ブランド] シャープ

■商品紹介..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士急 お座敷列車「甲斐の開運号」運転(08年2月)

 山梨県の富士急行は、お座敷列車「甲斐の開運号」を運転する。大月発は2月29日(金)。河口湖発は2月15日(金)、22日(金)の設定となっており、利用には事前に予約が必要である。

 富士急行沿線の地酒「甲斐の開運」が車内で飲み放題で、約2時間の行程を楽しむ事が出来る。つまみはないので、持込が必要である。運賃込みで、2500円である。

 楽しく飲むのが目的であるから、無理に動かさなくてもホームを出発すると引込み線へ移動させ、2時間後にまたホームに戻ってくる程度の行程でいいのだが、さすがに鉄道会社とすれば、運んでナンボという問題もあるから、せめて片道300円程度の区間は走行しないと商売にならないのかも。

参考:富士急行線HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

富士山の謎をさぐる―富士火山の地球科学と防災学富士山の謎をさぐる―富士火山の地球科学と防災学
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 富士山の謎をさぐる―富士火山の地球科学と防災学
[著者]
[種類] 単行本
[発売日] 2006-03
[出版社] 築地書館

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

函館市 「箱館ハイカラ號」車掌募集中!(08年2月)

 北海道・函館市交通局は、路面電車「箱館ハイカラ號」の車掌を募集している。雇用期間は平成20年4月1日〜10月31日の臨時職員で採用予定数は2名と狭き門である。

 主に箱館ハイカラ號車内での乗車料金収受,乗降案内をする仕事で、ボランティアでもやりたいという鉄道ファンは多いのではないか?受付は2月15日までとなっている。勿論、厳しい?採用試験も待っている筈である。

 詳細は、同社ホームページを参照頂きたい。

参考:函館市交通局HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

人気!函館 イカ墨ロールケーキ(2本セット)人気!函館 イカ墨ロールケーキ(2本セット)
販売元 : ジョイファミリーデパート
価格 :
価格交渉 : 可能(2008/02/08時点)
今、テレビ・雑誌等で圧倒的人気の「ブラックフード」
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

西鉄 天神大牟田線速度アップ(08年3月)

 西日本鉄道は、春のダイヤ改正で天神大牟田線の最高速度を25年ぶりに引き上げる。同線は、西鉄福岡−大牟田間の約74・8キロで、現行の最高速度100キロを10キロ上げて110キロとする。これにより、最短1時間2分かかっている福岡天神−大牟田は、58分に短縮される。

 同路線は、JR九州と競合し、乗客の争奪戦を繰り返してきた。結果、10年前に比べ輸送人員が25%も減少するなど、苦境に立たされている。とりわけ駅別では、大牟田、西鉄久留米など南部の苦戦が目立ち、ともに10年前に比べ27%も減っているという。

 JR九州の特急は、博多−大牟田間を最短44分で結んでいるが、料金は「4枚きっぷ」を使っても1400円かかるのに対し、西鉄は1000円で、安さが売りとなっている。
 
 西鉄は、今回の高速化の為にカーブの傾斜の改良など14億円の投資を行った。4分の時間短縮がどれだけの乗客増につながるのか不透明だが、100周年の節目でもあり、鉄道・バス部門の制服も一新するなどイメージアップによる波及効果を狙ったものかも知れない。

 西鉄といえば、かつて地元出身のアーティストのメロディーが各種車内放送チャイムとして使用されていたが、復活できないものだろうか?個人的は、「赤いスイートピー」がお気に入りだったのであるが。

参考:読売新聞HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

まるごと西鉄  ぶらり沿線の旅 (まるごとぶらり沿線の旅)まるごと西鉄 ぶらり沿線の旅 (まるごとぶらり沿線の旅)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] まるごと西鉄 ぶらり沿線の旅 (まるごとぶらり沿線の旅)
[著者] 徳田 耕一
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日]..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

JR東日本 成田エクスプレスに新型車両導入(09年秋)

 5日、JR東日本は、成田空港へのアクセス特急「成田エクスプレス」に新型車両を来年秋以降に導入すると発表した。同列車は91年の運行開始であるから、現行の253系は登場から早いもので17年も経つのである。

 最高時速は現行と同じ130キロで、東京−成田空港の所要時間は53分と変わらない見通しである。

 2010年度には、京成電鉄が運行主体となる成田空港への新ルートが開業し、最高時速160キロの車両が日暮里から最短36分で結ぶ予定である。それに対抗する形での新型車両の導入と言えるだろう。

 デザインはシルバーの車体に赤と黒のラインを入れ、イメージは踏襲されるが、JR北海道の「スーパーカムイ」と兄弟のような感じである。6両×22本の132両を製造し、来年秋以降順次導入し、2年間で全車両を入れ替えるという。

 253系は、183・189・185系の置き換えや波動用として残るのだろうか?

参考:JR東日本HP

鉄道サウンド広場(本館)

banner_02.gif←投票にご協力下さい

列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 列車通りClassics 成田エクスプレス 東京~成田空港
[出演]
[レーベル] ソニー・ミュージックディストリビューション..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。