2009年01月31日

中央フリーウェイ 高速バスの旅(09年1月)

P1080832.JPG P1080834.JPG P1080836.JPG

 一昨日は、ハイファイセットが歌う「浪漫鉄道」、昨日は「山梨交通高速バス」についての話題を紹介した。上記2つの話題に関連して次なる話題は・・・

 「中央フリーウェイ」である。

 先日新宿から名古屋までJR東海バスの中央道高速バスを利用した。夜行バスではなく、白昼の中央道をのんびりと走る旅もたまにはいいものである。

 新宿駅新南口バスターミナル10時40分発の名古屋行きはJR東海バスの2階建てバス「中央ライナー」である。発車間際であったが、最前列をリクエストしたところ、2階の最前列窓側1Cのチケットが発券された。10分前に改札が行われるが、御殿場プレミアムアウトレットへ行くバスは3台での運行など改札口周辺は大変な人込みである。

 中央道というと大回りのような印象がするが、高井戸IC−小牧JCTが344キロメートル、東名高速の東京IC−小牧JCTが340キロメートルとほぼ同じ距離である。

 乗車人員は20名程度とよく乗っている。半数は中津川・瑞浪・桃花台など東名高速バスでは利用できない停留所までで、半数が栄・名古屋駅までの乗車である。新宿を出ると、すぐに首都高速の高架に上がる。都内では各バス停にて乗車扱いの停車をする。荒井由実作詞の『中央フリーウェイ』にも登場する東京競馬場、サントリービール工場などを見ながら進む。2階からの前面展望は素晴らしい。

 談合坂・諏訪湖サービスエリアなどで休憩もあり、名物を色々と物色するのも楽しい。いつも乗っている中央線を見ながら進む。笹子駅のスイッチバック跡や勝沼盆地、八ヶ岳など中央線からの車窓とは一味異なる。

 諏訪湖SAで30分の食事タイムの後は、中央道は飯田線に沿ってしばらく走る。最初の降車扱い昼神温泉を発車すると、長い恵那山トンネルで中央アルプスを横切る。下り線のトンネルは8489メートル。1975年の開通当初は道路トンネルの中で日本一の長さであった。現在では第4位。維持管理費が月に約2800万円もかかる為、通行料金がやや高めに設定されている。確か、トンネルの手前には高速道路なのに信号機があったような・・・?

 危険物搭載車両は通行制限がある為、飯田線では96年まで石油貨物輸送が行われていた。

P1080837.JPG P1080838.JPG P1080842.JPG

 長いトンネルを抜けると、馬籠に停車。小休憩の後、坂を下ると中津川である。飯田線沿線から中央西線へとワープした。さらに、いくつかの峠を越えると夕陽の彼方に高層ビル群や煙突が見えてくる。名古屋郊外へとやってきた。小牧インターから名古屋高速へ入り、名古屋の中心地・栄付近まで快走する。名神高速バスだと小牧から名古屋駅まで一般道を走行する為、結構所要時間がかかる。

 日中、のんびりとバスで移動とは贅沢な旅であった。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

FOLK SONGS 4FOLK SONGS 4
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] FOLK SONGS 4
[アーティスト] オムニバス中澤裕子矢口真里保田圭メロン記念日
[レーベル] ピッコロタウン
[種類] CD
..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

山梨交通「インフルエンザ対策」乗客にマスク無料配布(09年1月)

 山梨交通は、インフルエンザの流行を受け、高速バスの乗客に使い捨てマスクを無料配布するサービスを始めた。利用客が密室状態のバス車内で長時間過ごすことから、感染予防に役立ててもらうというもの。

 ほぼ密室状態の狭い空間に不特定の人が乗り合わせることから、予防になればと23日から始めた。乗車時にビニールに包装された使い捨てマスクを配布している。乗客の半数以上が受け取っているといい、好評のようである。

参考:山梨日日新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

新型インフルエンザ用マスク(N100、150~200時間用)鳥インフルエンザ用新型インフルエンザ用マスク(N100、150~200時間用)鳥インフルエンザ用
販売元 : Design for Life
価格 :
アメリカ国立安全衛生研究所が認める最高ランクのろ過効率を持ち、疾病対策センターが鳥インフルエンザ用として推薦する最高級の..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

JR九州 社歌『浪漫鉄道』CD発売中(09年1月)

 日本企業には優れた「社歌」が多数ある。我が社のそれも昭和の名曲を多数世に送り出した著名なアーティストによるもので、名曲と自負しているが残念ながら一般的には知られていない。

 しかし、一般に広く知られている社歌もいくつかある。鉄道ファンには、JR九州の社歌『浪漫鉄道』はお馴染みであろう。「鉄道サウンド広場」(アーカイブス)でも特急車内でBGMとして流されていた当時の車内音を公開している。非常にいい曲で、CD化を望む声は以前から多かったという。

 1月21日、キングレコードから選りすぐりの社歌を集めたCDが発売された。その名もズバリ『社歌』(KICS-1424 税込2,300)である。

 『社歌』では、ハイ・ファイ・セットが歌うJR九州社歌『浪漫鉄道』をはじめ、USハード・ロック・バンド、MR.BIGが演奏する株式会社マキタの社歌『I Love You Japan』、「となりのトトロ」のテーマ曲で知られる井上あずみが歌うデンソー社歌『宇宙へのドア』、B.B.クイーンズのボーカルでも知られる坪倉唯子が歌う大鵬薬品工業社歌『スマイル・フォー・ミー』、迷フレーズが印象的なTOTO株式会社の『ととべんきのうた』などなど全18曲が収録されている。また付属のブックレットには、200社以上の社歌にまつわるエピソードを紹介した解説が掲載されている。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

日本ブレイク工業 社歌日本ブレイク工業 社歌
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] 日本ブレイク工業 社歌
[アーティスト] 萬Z(量産型)
[レーベル] Realand Records
[種類] CD

■商品紹介■
タモリ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

JR東日本 発車メロディー停止実験(09年1月)

 JR東日本は、東京駅と新宿駅の発車メロディを短縮、または取りやめる実験を開始している。かけこみ乗車を防止する目的とのことことのようであるが、東京駅の東海道新幹線ホームでは先日駆け込み乗車防止の為にメロディーを導入したところで、おかしな現象である。

 新宿駅7番・8番ホームでは3月6日まで発車メロディを停止し、東京駅3番・4番ホームでは3月16日まで発車メロディを2秒〜3秒に留めるという。

 列車によって、フルコーラス鳴らしたり、中途半端なところで急に止まったりするから結果として駆け込み乗車が減らないのではなかろうか?もっとシンプルなメロディーとし、長さを一定にする事によって利用者はドアの閉まるタイミングが分かりやすくなり、事故防止に繋がると推測できるのだが・・・。

参考:マイコミジャーナル

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

JR東日本駅発車メロディー・特急急車内メロディー 音源集 山手線全駅+α~JR東日本駅発車メロディー・特急急車内メロディー 音源集 山手線全駅+α~
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] JR東日本駅発車メロディー・特急急車内メロディー 音源集 山手線全駅+α~
[アーティスト] 効果・特殊音
[レーベル] ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

500系のぞみ 東海道から撤退へ(2010年3月) 

 JR西日本の500系新幹線が来春にも東海道区間(東京−新大阪)から姿を消すという。

 同系は97年3月に山陽区間の「のぞみ」としてデビューし、同年11月に東海道区間へ乗り入れを開始した。スタイリッシュな独特の先頭車両は人気であるが、そのデザインが災いし、使い勝手を悪くし寿命を縮めてしまった。先頭車両は全長27メートルで、うちくさび部分が15メートルを占めるため、座席はほかの車種より12席少ない。運転台寄りに乗降口がないなど主力の700系と仕様が異なる不具合が問題となっていた。
 
 500系は9編成が造られたが、うち5編成が昨年12月から山陽区間の「こだま」に転用され、現在東京−博多間の「のぞみ」としては、1日2往復が走るのみである。

 実は、昨年末500系が「こだま」に転用された時点で、「のそみ」から完全撤退していたと思い込んでいた。つい最近、「スーパーはくと9号」に乗っていて京都を発車直後に500系が追い越していく光景を車窓から目撃し驚いた次第である。

参考:朝日新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

新幹線ガール新幹線ガール
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 新幹線ガール
[著者] 徳渕 真利子
[種類] 単行本
[発売日] 2007-03
[出版社] メディアファクトリー

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

JR西日本 「ムーンライト」廃止へ!?(09年3月)

 JR西日本の公式サイトに3月1日〜6月30日までの臨時列車の運転計画が公表されている。その中に、気になる記載がある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
従来、多客期に限って運転しておりました臨時夜行快速「ムーンライト
九州」「ムーンライト高知・松山」は運転をいたしません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 3月のダイヤ改正では、定期夜行快速「ムーンライトえちご」「ムーンライトながら」が臨時列車に格下げされ、最後の九州ブルートレイン
「はやぶさ・富士」が廃止になるなど夜行列車の大リストラが行われる。そのような動きの中での、今回の運転見合わせは先行きに不安を感じてしまう。かつて、「ムーンライト八重垣」「ムーンライト山陽」など自然消滅してしまった経緯がある。

 お盆には運転されるとは思うが、大幅な運転日縮小は覚悟しておいた方がいいかも知れない。そして、近い将来・・・。車両の老朽化などの理由ならば、485系やキハ185系などで何とか運転を継続して欲しいものである。583系リバイバル「明星」「彗星」などイベントを絡めての夜行運転などにも期待したいところなのだが・・・。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

九州レール・レディ九州レール・レディ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 九州レール・レディ
[著者] 奥村美幸
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 2008-10-29
[出版社] メディアファク..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | さよならブルートレイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ブルートレイン「富士・はやぶさ」大盛況!!(09年1月)

P1080817.JPG P1080320.JPG P1080342.JPG

 「富士」で大分に54分遅れで到着した。いつもは「九州横断特急」で熊本へ出て、「はやぶさ」で東京へ向かうのであるが、たまには「富士」を利用する。今回の「富士」編成には、車内放送用オルゴールにオリジナルタイプのものが含まれており、更にJR九州内で東京までの停車駅・到着時刻の案内が行われるからである。過去「はやぶさ」では、簡単な放送しか行われていない。

 大分を発車すると、期待通り音が欠けて老朽化は否めないがオリジナルタイプの「ハイケンスのセレナーデ」のオルゴールが流れ放送が始まる。東京までの停車駅・到着時刻は別府を発車後に改めてオルゴール入りで行われた。今回の車掌さんは、サービス精神旺盛で、全ての放送で前後にオルゴールを流して頂いた。「はやぶさ」は、編成前後の車掌室にあるオルゴールはいずれも電子オルゴールである。

 門司で「富士」は15分停車する。機関車が切り離され、一足先に門司に到着していた「はやぶさ」が推進運転で下関方から接近し連結された。多くのギャラリーに監視員もピリピリしている。発車して、「はやぶさ・富士」としての最初の放送は最後部1号車から「富士」の車掌が行う。下りの場合、下関−門司間は6号車から「はやぶさ」の車掌が放送を行っている。

 あっという間に関門トンネルを抜けて、下関である。ここでも機関車交換で5分停車する。車掌はJR西日本下関乗務員センターと交替する。車内放送は「はやぶさ」編成の12号車から行われる。発車前からチャイムが使用されるが、電子音に変わった。

 実は、前日徳山駅で上り「はやぶさ・富士」を見送ったが、夏に乗車した時の車掌さんだった。滅多に乗車できないだけに、違った車掌さんでひと安心。今日は、どんな放送が聞けるか?それが楽しみの一つでもある。期待通りのベテランらしい口調で、この車掌さんもサービス精神旺盛で全放送でチャイムを使用して頂いた。

 前回は、下松発車後がおやすみ放送であったが、今回は徳山発車後がおやすみ放送であった。旅の疲れもあり、放送後はまぶたが重くなる。福山駅で目が覚め、車内をひとまわりする。車内は大盛況でブルトレ黄金期を彷彿とさせてくれる。車掌さんも乗客の対応で、やりがいを感じていることであろう。

09年1月23日 第2列車 特急「はやぶさ・富士」
ED76−66 EF66−50
12.スハネフ14−  12 B寝台禁煙 21
11.オハネ 15−   1 B寝台禁煙 31
10.オハネ 15−   3 B寝台禁煙 29
9.オハネ 15−2002 B個室 
8.オロネ 15−3006 A個室
7.スハネフ15−   1 B寝台喫煙 16
6.スハネフ14−   3 B寝台禁煙 27
5.オハネ 15−1202 B寝台禁煙 31
4.オハネ 15−1204 B寝台禁煙 29
3.オハネ 15−2001 B個室
2.オロネ 15−3004 A個室
1.スハネフ14− 101 B寝台喫煙 25

 右端の数字は、福山発車時点での乗車人員。B個室は満室。A個室もほとんど埋まっていた。下段はほぼ満席状態であったので、お別れ乗車はお早めに!といってももう遅いかもしれない。1区画1人で占領というような贅沢な乗車はもう無理であろう。

 名古屋まで熟睡し、その後は、次第に明るくなっていく車窓に見入った。豊橋を過ぎてしばらくするとおはよう放送が始まる。浜名湖や天竜川、牧の原台地の茶畑、そして富士山頂も美しい姿を見せている。

 沿線にはカメラマンの姿も目立ち始める。横浜を過ぎると、個室の鍵の回収が行われる。今回もあっという間の旅であった。あと1〜2回くらいは乗りたい気もするが、果たして・・・?

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

アサヒDVDブック さよなら 寝台特急あさかぜ 名門ブルートレイン栄光の軌跡 (アサヒDVDブック)アサヒDVDブック さよなら 寝台特急あさかぜ 名門ブルートレイン栄光の軌跡 (アサヒDVDブック)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] アサヒDVDブック さよなら 寝台特急あさかぜ 名門ブルートレイン栄光の軌跡 (アサヒDVDブック)
[著者]
[種類] 単行..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

ブルートレイン「富士」 ヒルネの旅(09年1月)

P1080817.JPG P1070108.JPG renraku.JPG

 山口県の防府市に初めて泊まった。駅前には全国チェーンのビジネスホテルがいくつかあり、どれも安い。ネット予約で3900円のコースを事前予約した。交通機関のスピードアップや格安ホテルの登場で、ブルートレインの凋落も仕方ないなと実感する。

 朝7時17分発の寝台特急「富士・はやぶさ」に乗車しようと防府駅窓口で大分まで特急券を申し出る。当然、富士の立席特急券が出てくるものと思いきや、新幹線+ソニックを発券しようとする。思わず制したが、普段ほとんど利用はないという。そのブルートレインであるが、25分遅れで運転中という。

 駅構内で時間をつぶす。駅ホーム東端は撮影に適しており、長い編成が入線する様子をVTRで撮影した。最後部から乗り込むが、どの区画も2〜3人が腰をかけており、開放式B寝台はガラガラというイメージと全く異なる大盛況ぶりである。喫煙車ならと、7号車まで移動し、ようやく1ボックス空の区画が見つかった。

 乗車すると、車内放送では「リレーつばめ」「かもめ」「みどり」などに乗車予定の方はいないかの問い合わせ放送が流れる。車掌に申し出た乗客には「業務連絡書」が手渡され、新幹線への乗換えを促される。
 同様に、大分から「九州横断特急3号」に乗車する予定者にも小倉から「ソニック11号」に乗り換えるよう案内が行われた。

 過去の経験から現状の遅れは更に拡大すると予想されての対応であろう。下関・門司ではいつもの機関車交換や切り離し作業に多くの見物者が集まる。結局、大分には54分遅れで到着したが、乗るのが目的であるから、少しでも長く乗れて良かったと思うファンも多かったのではないか?

 開放B寝台の独特の空間、心地いい客車の揺れや機関車のホイッスルや懐かしい車内放送チャイム・・・約4時間はあっという間の懐かしい旅であった。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 初公開映像で蘇る昭和のブルートレインDVD BOOK Vol (2) (宝島MOOK)
[著者]
[種類] ムック
[発売日] 2007-03
[出版..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

急行「きたぐに」 12連で運転(09年1月) 

kitaguni1.JPG kitaguni2.JPG kitaguni7.JPG

09年1月9日 第502M急行「きたぐに」
1.クハネ581− 22 自由席 ↑大阪
2.モハネ582− 75 自由席
3.モハネ583− 75 自由席
4.モハネ582− 68 自由席
5.モハネ583− 68 B寝台
6.サロ 581− 29 グリーン
7.サロネ581−  4 A寝台
8.モハネ582− 87 B寝台
9.モハネ583− 87 B寝台
10.クハネ581− 37 B寝台

09年1月9日 第501M急行「きたぐに」
1.クハネ583− 28 自由席
2.モハネ582− 89 自由席
3.モハネ583− 89 自由席
4.モハネ582− 66 自由席
5.モハネ583− 66 B寝台
6.サロ 581− 16 グリーン
7.サロネ581−  5 A寝台
8.モハネ582− 53 B寝台
9.モハネ583− 53 B寝台
10.モハネ582−102 B寝台
11.モハネ583−102 B寝台
12.クハネ581− 33 B寝台

 懐かしい国鉄車両のボックスシート、重厚な安定感のある乗り心地、ベテラン車掌のソフトな接客案内、懐かしい車内放送オルゴール・・・全てを兼ね備えた数少ない列車である。毎日この列車で通勤・通学できる新潟地区の人がうらやましくもある。

 「鉄道サウンド広場」(本館)では、同列車の車内放送を新規公開している。懐かしの汽車旅の雰囲気を味わっていただければ幸いである。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

JNR EXPRESS―昭和50年代を駆け抜けた国鉄特急・急行列車たち (NEKO MOOK (945))JNR EXPRESS―昭和50年代を駆け抜けた国鉄特急・急行列車たち (NEKO MOOK (945))
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] JNR EXPRESS―昭和50年代を駆け抜けた国鉄特急・急行列車たち (NEKO MOOK (945))
[著者] 結解 学
[種類] 大型本
[発..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 急行列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

JR西日本 リバイバルSLやまぐち運転(09年8月)

 JR西日本は09年度のSL「やまぐち」号の運転計画を発表した。早いもので復活30周年を迎える。その関連イベントも色々と計画されているようである。

 8月1日の復活記念日には、30年前の復活運転当時の編成を再現するという。当時は、違和感のあった12系客車とSLとの組み合わせであったが、現在ではオリジナルの12系客車も絶滅危惧種となっており、多くのファンが集まることであろう。

参考:JR西日本HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

蒸気機関車たち―広田尚敬写真集蒸気機関車たち―広田尚敬写真集
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 蒸気機関車たち―広田尚敬写真集
[著者] 広田 尚敬
[種類] 大型本
[発売日] 2006-08
[出版社] ネコ・パブリッシング

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

JR山陰線 京都口輸送改善中(09年1月)

P1080765.JPG

 久しぶりに、京都から山陰線の特急に乗車した。日本海側の大雪に伴いダイヤが乱れており、単線の京都口では行き違いの為に、更に遅延に拍車がかかる始末であった。しかし、現在、複線化工事が急ピッチで進行中で、もう暫くの辛抱である。更に驚いたのは、京都駅を発着する列車のほとんどが221系で、一部223系の新型ワンマン車も増結されている。113系などは、中国地方などへ転属となったのだろうか?

 かつては、旧型客車の浜田行や出雲市行なども見られ、その当時の印象が強いため、隔世の感は否めない。優等列車も最近まで、ディーゼルの「あさしお」や「丹後」が主役だったのに・・・。亀岡発車後に、京都市内走行中はトイレの使用はお控え下さいという車内放送があったのも懐かしい。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

NゲージNO.25 特急北近畿・きのさき(リニューアル)NゲージNO.25 特急北近畿・きのさき(リニューアル)
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] NゲージNO.25 特急北近畿・きのさき(リニューアル)
[ブランド] トレーン

■商品紹介■
■スケール: Nゲージサイズ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

特急くろしお 「鉄道唱歌」の旅(09年1月)

P1080723.JPG P1080724.JPG

 「鉄道サウンド広場」(本館)に公開中の特急「くろしお」について。

 国鉄特急車両381系が主役の特急「くろしお」には、車内放送用チャイムにオリジナル「鉄道唱歌」オルゴールが残っている。一時期は各駅ごとに異なるご当地メロディーが流されていたが、機器の老朽化などで現在ではほとんど使用されていないようである。

 しかし、各駅でオルゴールを流すという習慣は続いており、全国でも、手動オルゴールの流れる頻度はナンバー1の列車である。これだけ頻繁に流されるチャイムであるが、放送の締めくくりには使用されないのが不思議である。みやこ列車区担当では前後にチャイムが流されることもあるが、天王寺・和歌山の車掌さんは冒頭にしか流さないという徹底ぶりである。

 京阪神では、特急「雷鳥」のチャイムが電子オルゴール化され、「まいづる」編成を最後部とする「まいづる」、下り「はしだて」「北近畿」の一部と急行「きたぐに」でしかオリジナルオルゴールは聞けない。

 「くろしお」のオルゴールはまだ元気なものが多く、もうしばらくはその美しい音色を楽しむ事が出来るであろう。次第に減りつつある昭和のサウンドを一緒にお楽しみ頂きたい。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

L特急 くろしお 京都総合運転所~京都~新宮間L特急 くろしお 京都総合運転所~京都~新宮間
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] L特急 くろしお 京都総合運転所~京都~新宮間
[出演]
[レーベル] ビコム
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 特急列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

JR西日本 かにカニエクスプレス(09年1月)

P1080720.JPG P1080721.JPG P1080722.JPG

 1月10日、連休初日とあって特急「北近畿」「タンゴエクスプローラー」「はまかぜ」など6両〜7両に増結され賑わっている。かにや温泉を求めて大勢の人々が大阪駅から北近畿各地へと向かう。

 特急「かにカニはまかぜ」もグリーン車こそないが、7連という長い編成での運転である。車掌は姫路列車区の担当。

09年1月10日 第9051D 特急「かにカニはまかぜ」
1.キハ181−48 喫煙 ↑姫路
2.キハ180−48 禁煙    
3.キハ180−26 禁煙    
4.キハ180−78 禁煙    
5.キハ180−42 禁煙    
6.キハ180−36 禁煙    
7.キハ180−47 喫煙    

 京都からもかつては、特急「かにカニ香住」が運行されていた。車内放送も「アーカイブス」で動態保存している。現在では「かにカニ」の愛称の付く列車は運転されていないが、土曜・休日には特急「たんば1号」が城崎温泉まで延長運転されている。「かにカニ旅行プラン」の京都発用ということなのであろう。城崎温泉へ延長される場合、普段3号車、4号車の2両が割り当てられている自由席が、3号車のみとなる。4号車は指定席となる。この特急「たんば」の行先方向幕は「城崎温泉」ではなく、旧駅名「城崎」のままなのは残念。観光列車で、折角のPRともなる新駅名表示が出来ていないのはいかがなものか?

 最近聴く機会がめっきり減ってしまったオリジナルの「鉄道唱歌」オルゴールは、福知山区の183系3連についている。したがって、「北近畿5号・7号」など普段は聞くことが出来ない列車でも、カニシーズン中は増結の関係で聴く機会が増える。

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

かにみそ甲羅焼き 15個かにみそ甲羅焼き 15個
販売元 : お取り寄せショップ マルカン商店シーサー店
価格 :
価格交渉 : 可能(2009/01/12時点)

かにみそ甲羅焼き 15個


甲羅焼き1個にMサイズの紅ズワイガニ約2杯分の『蟹みそ』を使用した味わいのある甲羅焼き..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

スーパーはくと 雪害で大混乱(09年1月)

P1080736.JPG P1080735.JPG P1080737.JPG

 3連休の初日となった10日、山陰地方には今季一番の寒気が入り、鳥取県には大雪警報も発令された。17時現在、鳥取市内で24センチ、智頭町で36センチの積雪を記録した。

 JR山陰本線では、青谷−泊間で雪による倒木の影響などで、スーパーはくとなど大幅な遅れが発生した。午後京都駅を発車する下り列車は、折り返し運用となる上りの到着が遅れている関係で運転できない状況も発生した。特急「スーパーはくと13号」は、京都−姫路間が運休し、姫路始発で運転された。運転休止区間では、223系8連による「臨時スーパーはくと」が特発され、姫路で接続を行っている。583系か485系の「スーパーはくと」に期待もしたが・・・。

P1080747.JPG P1080748.JPG P1080752.JPG

 翌11日、智頭急行線内で、雪の重みで傾いていた竹が特急「スーパーはくと2号」の増2号車(HOT7022)の客室窓ガラスを直撃し、破損。その修復作業の為、90分遅れで京都駅に到着し、折り返し「スーパーはくと5号」も約1時間遅れで京都駅を発車した。

P1080749.JPG P1080755.JPG P1080761.JPG

 ちなみに、特急「スーパーはくと」の客室内がリニュアルされているので、紹介しよう。九州新幹線と同じように木材を多用したり、鳥取砂丘の風紋を模した床や座席モケットやご当地の名所が描かれた枕カバー等、鳥取の雰囲気が一杯である。
 
banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

“改革”の技術―鳥取県知事・片山善博の挑戦“改革”の技術―鳥取県知事・片山善博の挑戦
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] “改革”の技術―鳥取県知事・片山善博の挑戦
[著者] 田中 成之
[種類] 単行本
[発売日] 2004-11
[出版社] 岩波書店

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

JR北海道 江差線三セク化に黄信号!!(09年1月)

 北海道新幹線の既着工区間(新青森−新函館)の開業に伴い、JR北海道から経営分離される並行在来線(JR江差線の五稜郭−木古内間)の存続が危うい。

 7日の道議会新幹線・総合交通体系対策特別委員会で明らかになったもので、概略は以下の通りである。

 一日1キロあたりの平均旅客輸送人員「輸送密度」の推計値が671人と、他県の並行在来線と比べても少ない。

輸送密度は、
(1)しなの鉄道(長野県)7412人
(2)IGRいわて銀河鉄道(岩手県)3399人
(3)青い森鉄道(青森県)1114人
(4)肥薩おれんじ鉄道(熊本、鹿児島両県)880人

といずれもJR江差線を上回っているが、全てが累積赤字を抱えている。JR江差線には1日上下50本程度の貨物列車が運行しており、旅客収入だけでなくJR貨物からの線路使用料が見込めるとの期待感はあるが、厳しい見通しである。

 最悪江差線が廃止になっても貨物列車の運行が可能なように、青函区間では、貨物列車をまるごと収容できる新幹線貨物の開発構想もあると以前紹介したことがある。

参考:朝日新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

人気!函館 イカ墨ロールケーキ(2本セット)人気!函館 イカ墨ロールケーキ(2本セット)
販売元 : ジョイファミリーデパート
価格 :
価格交渉 : 可能(2009/01/09時点)
今、テレビ・雑誌等で圧倒的人気の「ブラックフード」
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

青森県 JR東日本から鉄道資産購入(10年12月)

 8日、青森県はJR東日本からJR東北本線・八戸−青森間(96キロ)の線路など鉄道資産を2010年度中に取得すると発表した。取得価格は83億7000万円で、2010年12月の東北新幹線新青森駅開業に伴い、並行在来線として同区間が第3セクター「青い森鉄道」として経営分離されるためである。

 JR東日本は簿価の160億円での買い取りを求めていたが、県は財政難などを理由に、無償または低廉な価格での譲渡を主張し、08年中の合意予定がずれ込んでいた。

 既に初期投資として、運行管理指令システムや車両基地を構築する設備経費などに約72億円を投じることが決まっており、合計156億円程度に上る支出に、県は並行在来線のための基金50億円を取り崩すほか、不足分は起債を充てることなどを検討している。

 第3セクター「青い森鉄道」が厳しい経営を強いられることは必至で、県は国に財政支援を要望するほか、JR貨物に対し線路使用料の見直しなどを求める方針という。

 東北新幹線といえば、年始輸送で異例の『断水運休』の危機に直面していた。 八戸市をはじめ周辺地域で元旦未明に馬淵川から白山浄水場への導水管から漏水したのが原因で、住民生活へも大きな影響が出た。

 八戸駅は新幹線用に38トン、在来線用に11トン、新幹線車両センターに120トン、八戸運輸区に38トンの受水槽を置いている。それでも、賄い切れない恐れがあった。

 八戸圏域水道企業団は、JRの要請から給水車の手配など優先的に水の補給行った。八戸駅も給水だけに頼らず、水が出ている近隣の駅からポリタンクなどで運んだり、駅内の自由通路のトイレを使用停止にしたほか、列車の洗車をやめるなど節水に努力。多くの利用客に影響する年始の運休を辛うじて回避できたという。

参考:東奥日報HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

THE HI-TECH SUPER EXPRESS/ハイテク新幹線 TEC E2系「はやて」THE HI-TECH SUPER EXPRESS/ハイテク新幹線 TEC E2系「はやて」
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] THE HI-TECH SUPER EXPRESS/ハイテク新幹線 TEC E2系「はやて」
[出演]
[レーベル] バンダイビジュアル
[監督]
[種..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

記念切手 誤字で発売中止(09年1月)

 6日、郵便局会社北陸支社は、富山県高岡市の「開町四百年」を記念した記念切手の一部に誤字があるため販売を中止した。「立山連峰」の文字が「立山連邦」となっていた。

 記念切手は高岡市など富山県西部の郵便局などで5日から2000シートの限定発売で、既に568シートが売れたという。同社は記念切手を刷り直し、20日から販売を再開する予定で、まだ使用されていない誤字のあるシートに限り郵便局で交換することができる。

 北陸でエラー切手といえば、「北陸トンネル開業記念」の図柄があまりにも有名である。車両やトンネルに10箇所以上にのぼる間違いが指摘されている。切手マニアにとっては、今回の「立山連邦」も垂涎の的となるのか?

参考:読売新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

空から見た日本アルプス 北アルプス(1) ~剱岳・立山・白馬岳~空から見た日本アルプス 北アルプス(1) ~剱岳・立山・白馬岳~
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 空から見た日本アルプス 北アルプス(1) ~剱岳・立山・白馬岳~
[出演]
[レーベル] ハピネット・ピクチャーズ
[監督] ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

JR西日本 新快速すべて12両編成へ(11年3月)

 JR西日本は、2011年春のダイヤ改正までに大阪駅を発着する「新快速」をすべて12両編成にする。現在、同駅を発着する新快速は1日上下148本で、80本が8両編成以下で運転されている。

 現在大阪駅や周辺の商業ビル工事が急ピッチで進行中で、11年には、大幅な乗客の増加が期待できることからの施策である。京都駅も新駅ビル完成後は在来線乗降客が10%強増加している。

 同社では、12両編成対応用に09年から40億円を投じて223系を40両増備する。全12両編成化で輸送力は22%増強され、ラッシュ時以外の時間帯では、乗車人員を定員(1両約140人)内にすることで乗客サービスにつなげるという。

 西日本最多の1日平均85万人が乗降する大阪駅では、駅舎リニューアルが進行中で、旧11番線のあった駅北側には28階建ての新北ビルの建設のほか、駅南側で「アクティ大阪」の増築工事が進んでいる。11年春にはガラス製ドームで乗場全体が覆われるなどヨーロッパ風の駅に生まれ変わる。

 また、梅田貨物駅北の貨物線を地下化して大阪駅北に新駅を作り、特急「はるか」「くろしお」を停車させる計画も少しずつ具体化が進んでいる。将来おおさか東線が新大阪まで繋がれば、そのまま大阪(地下駅)や北新地へ乗り入れるかも知れない。

参考:産経新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

Nゲージ 車両セット 153系 新快速 (高運転台) (6両) #10-484Nゲージ 車両セット 153系 新快速 (高運転台) (6両) #10-484
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] Nゲージ 車両セット 153系 新快速 (高運転台) (6両) #10-484
[ブランド] カトー

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

はとバス 東京観光ツアー250円!!(09年3月)

 3月19日、東京都のはとバスは、昭和のバスガイド経験者が現役ガイドとともに案内するバスツアーを1日限りで開催する。同社が観光バスの運行を始めて60周年を迎えるのを記念したもので、当時の思い出話を交えつつ銀座や東京タワーなど都内名所を2時間半かけて巡る。料金も60年前と同じ250円である。

 ツアー名は「感謝オーライ!都内遊覧バースデイ号」で皇居や国会議事堂を眺める午前・午後便と、レインボーブリッジまで足を伸ばす夜便の計3便が計画されている。募集は合計600名で、応募は2月14日迄ハガキで受け付けている。なお、応募多数の場合は抽選となる。

【午前便・午後便 (10:00/14:30発)】
浜松町バスターミナル→東京タワー→六本木→赤坂→迎賓館→靖国神社→皇居→国会議事堂→銀座→東京駅(降車観光は、皇居前広場のみ)

【夜便(18:30発)】
浜松町バスターミナル→東京タワー→レインボーブリッジ→お台場→歌舞伎座→銀座→東京駅(降車観光は、お台場のみ)

 同社はツアー料金は福祉団体に寄付するとしている。

参考:はとバスHP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

アンパンマン ちいくいっぱいわくわくミュージックバスアンパンマン ちいくいっぱいわくわくミュージックバス
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] アンパンマン ちいくいっぱいわくわくミュージックバス
[ブランド] バンダイ

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

名鉄 犬山モノレール里帰り!?(09年1月)

 あけましておめでとうございます。本年も「鉄道サウンド広場」をよろしくお願いいたします。新年初の話題は、地元のネタから・・・。

 昨年末に、名鉄パノラマカーが現役を引退したのは、このブログでも紹介させて頂いた。実はもう一つ地味な名車が引退している。あえて紹介はしなかったが、愛知県犬山市の名鉄モノレールが廃線となったのである。

 名鉄のモノレールは意外と歴史が長く、1962年3月の開業。車両がレール上にまたがるスタイルとしては日本初で、64年に開業した東京モノレールのモデルにもなった。パノラマカー、モノレールの導入など当時の名鉄の発想には目を見張るものがある。

 この車両を製造したのが、日立製作所の笠戸事業所(山口県下松市)である。鉄道ファンならピンと来たかも知れないが、700系新幹線なども手がける事業所である。

 同事業所は、その技術的な価値を重くみて名鉄に保存を申し入れ、近く両社が車両受け渡し契約を結ぶ。輸送方法や、移送後の公開の有無など詳細は不明である。

参考:東京新聞HP

banner_02.gif←投票にご協力下さい

鉄道サウンド広場(本館)

名鉄パノラマカー JTBキャンブックス名鉄パノラマカー JTBキャンブックス
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 名鉄パノラマカー JTBキャンブックス
[著者] 徳田 耕一
[種類] 単行本
[発売日] 2001-01
[出版社] JTB

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 城崎かすみ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 民鉄・3セク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。